Skip to content

カテゴリー: ユニフォーム

ガンバ大阪 ユニフォーム 2015と2016比較

ガンバ大阪 ユニフォーム 2015 ホーム 半袖

ガンバ大阪の2015年シーズンのホーム/アウェイ/ACL/ユニフォーム。胸スポンサーはパナソニック。サプライヤーはUmbro。

前モデルと比較すると3冠獲得し胸の星が5つから8つに、ホームはフロントのストライプがグラデーションに、オレンジの差し色が無くなった。

アウェイはフロントが襷型の模様に変更。GKは黒、黄、赤の3色。  ACL用はクラブエンブレムの下に日本国旗、ホームは金色の差し色が使われた。

ガンバ大阪 ユニフォーム 2016 ホーム 半袖

新ユニフォームのコンセプトは「EX(エックス)-BLUE(ブルー) ~大阪を胸に~」ホームは青と黒のストライプ柄で新しく完成した本拠地「市立吹田サッカースタジアム」が透かしで全面と背中に入っている。

アウェイは白基調に青と黒のピンストライプ模様、こちらはホームタウンの北摂地区7市(吹田・茨木・高槻・豊中・摂津・池田・箕面)の航空写真が透かしで入れられた。


Leave a Comment

ガンバ大阪ユニフォーム2016発表!スタジアムは目立つところ!

2016年1月17日、ガンバ大阪ユニフォーム2016は発表しました!胸スポンサーは「Panasonic」となり、サプライヤーは「Umbro」です。

ガンバ大阪新ユニフォームのコンセプトは「EX(エックス)-BLUE(ブルー) ~大阪を胸に~」、主な色は青で、青と黒のストライプ柄で新しく完成した本拠地「市立吹田サッカースタジアム」が透かしで全面と背中に入っています。

アウェイのユニフォームは白基調に青と黒のピンストライプ模様、こちらはホームタウンの北摂地区7市(吹田・茨木・高槻・豊中・摂津・池田・箕面)の航空写真が透かしで入れられました。

ゴールキーパーモデルは赤、黒、黄色の3色。ACLモデルはホームが黒基調、アウェイが白基調で共にクラブロゴ下に日の丸が配置されています。

ガンバ大阪ユニフォーム2016


Leave a Comment

G大阪ユニフォーム2016シーズン着用!

ガンバ大阪新ユニフォーム2016の最も特別なところは、なんと言っても   “透かし”のデザインとして「新スタジアム」グラフィックが取り入れるというところですね。

2016シーズンから、ガンバ大阪は市吹田スタジアムをホームとして使用始めます。 このスタジアムを記念するために、新ユニフォームにはアウタジアムのデザインも書かれています。

ガンバ大阪ユニフォーム2016もサッカーファンの間で話題になっています。2月14日に行われる新スタジアムのこけら落としマッチ「Panasonic Cup」でもこのユニフォームを着用しました。

ガンバ大阪はすでにこの新ユニフォームの一般販売をスタートさせています。


Leave a Comment

G大阪ーーガンバ大阪新スタジアム

ちまたでは新スタジアムである吹田スタジアムのアウェイサポへの洗礼うんたらかんたら話題ですがここでは関係ありません。ガンバ大阪個人的チーム評価やっていきます。

昨季はよくもまあ二位でフィニッシュしましたという感じのG大阪。後半戦は得点王待ったなし!と思われていたエース宇佐美が(周囲の空気を読んでか)まさかの後半戦大ブレーキ。おかげで川崎サポさんからの好感度が上がったとか上がらなかったとか。そんな原因もありながらも最後には優勝争いに絡んでくるのはさすが三冠王者。

今野、小椋、井手口など複数ポジションをこなせる選手を計算に入れているのかもしれないが、ACLとの過密日程も考慮するとCB、SBともにもう一枚ずつ補強してもよかったのではないかと思う。


Leave a Comment